ほうれい線解消NAVI -その原因と消す方法-

【日常生活でほうれい線対策】 ほうれい線の目立たないメイク

ほうれい線そのものを無くすことが理想的ですが、体操やマッサージをしてもすぐに効果が出るわけではないので、今すぐ目立たなくさせるにはメイクでごまかすのも一つの手です。
ほうれい線を目立たなくするにはどのようなメイクがよいのか、ご紹介します。

メイクの前に:
化粧水や乳液だけでなく、化粧下地も保湿効果の高いものを選びましょう。
下地を丁寧にしておくと、ファンデーションの仕上がりも違ってきます。
ほうれい線部分の化粧下地は薄めに塗りましょう。

ファンデーションの選び方:
ほうれい線を隠そうとするなら、リキッドファンデーションやクリームファンデーション、ジェルファンデーションが向いています。
ほうれい線は乾燥すると余計に目立つので、保湿成分の含まれたものならなおよいでしょう。
パウダーファンデーションの場合は、清潔にしたパフを使うときれいに塗ることができます。

ファンデーションの塗り方:
ほうれい線を目立たなくしようとすると、つい厚塗りしたくなってしまいますが、厚塗りすると、ほうれい線にファンデーションがたまったりよれたりして、余計に目立ちます。
ほうれい線には、明るめの色のコンシーラーを塗ってぼかし、ファンデーションをごく薄く重ねると目立ちにくくなります。ファンデーションは他の部分より薄く塗ることがポイントです。
おしろいをするときには、パールの入ったものを選ぶと、光の加減で影が目立たなくなります。

メイクアップ、仕上げの方法:
ほうれい線から目をそらさせるため、口紅ははっきりとした色を選ぶと良いでしょう。
リップペンシルやリップブラシできちんと輪郭を引いて、口元を強調するようにしましょう。
また、メイクし終わった後にスプレータイプの化粧水を吹き付けておくと、メイクが肌になじみます。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 ほうれい線解消NAVI -その原因と消す方法- All Rights Reserved.