ほうれい線解消NAVI -その原因と消す方法-

【プチ整形でほうれい線消滅】 ほうれい線にアクアミド

ほうれい線にアクアミドを注入する方法があります。
しわの部分にアクアミドを注入すると、しわ部分が押し上げられて消えます。
ヒアルロン酸と似た効果があります。
アクアミドは、ヨーロッパでは主流のしわ対策方法となっています。
形成力に優れているので深いしわにも効果的です。しわをなくす以外にも、鼻を高くさせたり、あごを作ったり、唇をふっくらさせたり、傷跡の凹みを埋めたりするのにも使われます。

アクアミドは、生理食塩水97.5%とポリアクリルアマイド2.5%からなる製剤です。
ポリアクリルアマイドは、ソフトコンタクトレンズなどの原料になっているものです。

施術には、アレルギーテストが必要なく、すぐに行えます。
副作用もほとんどないとされています。軽い腫れや痛みはありますが、1週間以内で治ります。
痛いのが苦手な方は、麻酔を使ってもらうこともできます。
施術時間は、10〜20分程度です。
施術後、メイクや洗顔や入浴もできますが、飲酒や激しいスポーツ、長時間の入浴はよくありません。
また、しばらくの間はマッサージをしたりこするのはいけません。

効果の持続については、ヒアルロン酸などと違い体内に吸収されにくいので、半永久的に続き、一回注入すると5年以上は持つといわれています。注入したポリアクリルアマイドの70%ほどは残ります。
残ったものについては、後から取り出すのは難しいようです。

ヨーロッパではフランスやスペインなどのヨーロッパ主要国をはじめ、世界各国ではアクアミドは安全であるといわれています。しかし、日本では使われはじめてあまり間がありませんので、病院で納得いくまでしっかり説明を受けてから施術してもらうようにしましょう。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 ほうれい線解消NAVI -その原因と消す方法- All Rights Reserved.