ほうれい線解消NAVI -その原因と消す方法-

【プチ整形でほうれい線消滅】 ほうれい線にヒアルロン酸

ほうれい線にヒアルロン酸を注入する方法があります。
ヒアルロン酸注射は、加齢による皮膚のたるみ部分に注入することで、即しわを解消します。
様々なプチ整形がありますが、ヒアルロン酸注射は特にほうれい線に適しています。

ヒアルロン酸とは、皮膚や関節など体内にある成分ですが、加齢とともに減少していきます。
ヒアルロン酸は、1ccで6Lもの優れた保水力があります。
肌のハリや弾力を保つ働きや、関節の潤滑油の働きがあります。

体内にある成分な上、牛の皮膚から作られるコラーゲンとは違い、非動物由来の人工的に合成したものを注入するので(化粧品用のヒアルロン酸は動物由来です)、アレルギーの心配はほとんどないといわれています。
ヒアルロン酸は、昔から関節治療に使われていて、安全性がはっきりわかっています。
アレルギーテストもなく注入することができます。また、ほうれい線への注射で内出血したり腫れたりすることもめったにありません。

ヒアルロン酸注入の施術は、麻酔が含まれていませんが、病院によっては局部麻酔をしてくれる場合もあります。極細の注射針で麻酔をしてもらえば、痛みはほとんど気になりません。
ほうれい線には、大体0.8ml以上を使います。
施術時間は約15分です。
施術後は、すぐにメイクや入浴、スポーツもできますし、特に気をつけなければならない点はありません。

効果の持続は、ヒアルロン酸の種類や注入方法、個人によりますが、約半年〜1年です。
徐々に吸収されていき、元に戻ります。
効果は永久的なものではありませんが、その代わり元に戻るので気楽に施術を受けることができます。
また、追加注入したければ次の日にすることもできます。
なお、入れすぎた場合はヒアルロン酸を分解する薬もあります。
体に害もなく、失敗を気にしなくてもよい安全なプチ整形と言えるでしょう。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 ほうれい線解消NAVI -その原因と消す方法- All Rights Reserved.